お問い合わせ 南国体験のお申込み



 気が向くままフィリピン滞在  マリンドゥケへの交通  マリンドゥケ観光    自然と遊ぶ・海と遊ぶ 
 自然の恵み  太陽の恵み   お問い合わせ/申込み 





<滞在&移住にご興味ある方>



老後の健康

南国体験で生活習慣を見直し・改善しませんか。


お気軽にお問い合わせください。



   体験ステイ  メールで
お問い合わせ
 
  短期・長期滞在  



自然が創り出す色彩ステキです。



メールでお気軽にお問い合わせください。

mamamiyuki9@yahoo.co.jp



日本の冬は、フィリピンは乾季
     11月から3月までは、一番過ごしやすい季節です。



旅の日程をお知らせ下さい。






  マンネリ暮らしから南国のリゾート生活へ
健康長寿の要、早起き早寝の生活習慣の見直し、改善にお役立てください。

南国のスーパーフルーツには多くの栄養素を含んでいます。
三度の食事のデザートに南国のスーパーフルーツをお楽しみください。





  南国と言えば、強力な紫外線をイメージします。人間様も多くの紫外線を浴びることで活性酸素の被害を受けることで注目されていますが、植物は日光の恵みで成長しますが、その紫外線により発生する活性酸素の酸化から実を守る「抗酸化作用」や、外敵(害虫や病原菌)から守る「抗菌作用」など、自己防衛機能として、「ファイトケミカル」を体内で生育しているのです。ポリフェノールなどが代表的ですが、「ファイトケミカル」の最も注目すべきは、抗酸化作用、抗ガン作用、免疫力の強化に優れていることです。さらに、ファイトケミカルの優れた点は、酵素と違って加熱調理でも破壊されることがなく、また生でも摂取可能な事と優れた食品なのです。煮ても焼いても、茹でても揚げても問題なく栄養摂取できるので、野菜も果物(未完熟)もさまざまなバリエーションで食べられるのす。特に南国に育つ作物は私たちの体内で発生する活性酸素を除去する大切な食べ物なのです。「南国の野菜や果物を食べて元気回復」、酵素を多く含む果物はパパイア、アボカド、バナナ、マンゴー、パイナップル、キウイ、スイカ、リンゴなどですが、代表的な果物の多くは南国の庭に実るフルーツに注目しなければなりません。フィリピンでは、青パパイアは野菜として煮て食べますが、「食物酵素の王様といわれるパパイン酵素」は、熱に強く100℃の温度でも酵素活性を失わないのです。バナナの酵素は、炭水化物を消化する性質に優れています。バナナの酵素を期待するなら黄色いバナナより黒ずんだバナナの方が発酵が進み酵素が多くなりますから見た目が悪くても好んで食べなければなりません。
  酵素は生命活動の主役、普段の食事で私たちは、栄養を摂取していますが、実はそれだけでは働かないのです。酵素があって初めて栄養がエネルギーに変わるのです。私たちが呼吸をしたり、会話をしたり、日々活動を行うためには不可欠なものという分けです。健康に老後を過ごす為には栄養のバランスが大切になるのです。脂肪と炭水化物の摂り過ぎ、ビタミン、ミネラルの摂取の不足している栄養のバランスに片寄りがると健康を害することになるのです。そして大切なのが、酵素あってのビタミン、ミネラルなのです。気を付けたいのが酵素は熱に弱く70度で破壊されます。生で食べなければなりません。その点、南国生活は嬉しいです。庭に実るパパイア(未完熟)が、健康を約束してくれます。
また、酵素の一種で心臓の機能を高める、ガン予防などに効果があるカルパインを含んでいます。ビタミンA(βカロテン)、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、マグネシュウム、カリウムなど、ミネラルや必須アミノ酸9種類と8種類のアミノ酸を含んでいるのです。葉酸、鉄分、食物繊維、未完熟の青パパイアには酵素などがバランスよく含まれているのです。そして、完熟のパパイアには抗酸化作用の多いリコピンを含んでいます。南国に育つパパイアは種を蒔いて6ヶ月で実らせます。まさに人類の為の栄養補給の要です。
 
「三大栄養素とは、タンパク質・糖質・脂質をいいますが、パパイアの優れは、三大栄養素を分解する酵素を含んでいる為、消化効果が強力、代謝酵素の働きが高まり身体のリズム調整に効果がるのです。そして、解毒パワーのイソチオシアネートという毒消し成分が含まれており肝臓の解毒酵素の働きを良くして、有害物質を無毒化するのに役立ちます。まさしくパパイアは、南国のスーパーフルーツの王様です。アンチエイジングなどの美容面以外に、発がん予防や生活習慣病予防にも効果があるとして健康面でも注目されています。」
  体の健康に欠かせない免疫力は加齢と共に低下する原因の一つに体内酵素が減少することにあるといわれています。比較的簡単に摂取できるフルーツを毎日食べることで免疫力の向上につながるのです。ところで、体内では1日の内に、5,000個の”癌のたまご”が出来ているといわれますが、健康体であれば、癌が成長しない内に無毒化する免疫機能の働きがあります。その免疫力を高めるのに役立つ「ラウリン酸」、南国の象徴でもあるヤシの実から取れるココナッツオイルやココナッツミルクに多く含まれています。優れた抗酸化作用を持ち、殺菌作用、インシュリンの分泌を改善してくれるともいわれ糖尿病の予防にも繋がる優れものです。中鎖脂肪酸の中のラウリン酸が病原微生物を攻撃することも分かってきました。ラウリン酸は唾液に含まれる酵素によってモノラウリンへと変化し、腸内の悪玉菌を攻撃すると共に善玉菌を活性化させる為、腸内が洗浄されさまざまな栄養が吸収されるようになるのです。また、最近の研究で認知機能が改善することが分かり研究が進められています。





体験スティ


のいないビーチご体験下さい。

南国の白いビーチで英気を養うマリンドゥケの旅は如何ですか。
ガスパロ島には二か所のサンゴのビーチがあります。
その一つ、誰もいないあなた一人のパワースポット、専用ビーチが楽しめます。

誰にも邪魔されない、サンゴのビーチで一日ゆっくり過ごす。



 健康習慣の見直し・改善は
ロングステイが理想的


南国ステイ <滞在の料金>は、メールで

お問い合わせください。





年中過ごしやすい季節滞在お勧めします。

季節滞在
年末年始・冬・梅雨・夏


日本の
は、南国フィリピンのパラダイスで遊び、過ごすリッチな老後

寒い冬の間の滞在、花粉症季節の期間滞在利用をお勧めします。
フィリピンは、12月から3月までは、最高に暮らしやすい季節です。
慌ただしい年末、寒い季節は最高の暮らしやすい南国をお勧めします。





入国時に与えられる観光VISA(30日)の切り替え更新で1年の滞在が可能です。
3ヶ月以上の滞在の場合はIDカードが必要になります。
60歳以上は、3年まで観光VISA(ビサ)の延長で滞在が可能です。

全ての手続きはマリンドゥケ入管で可能です。
安心して「終の棲家」としてご利用下さい。






長期滞在に便利な日本⇒フィリピンコンテナ船便


長期滞在に利用したい荷物船便
フィリピン入国は手荷物一つのお手軽の旅
詳細は「フィリピンへ荷物を発送」にアクセスしてください。



フィリピン移住への道





あなたの癒しの旅
リゾート・別荘として
ご利用ください。







長期滞在では、ちょっと雰囲気を変えて、ご希望により南国のバンブーハウスで海辺のリゾート、
バンガロー気分もお楽しみ頂けます。


タリサイの森林浴

森林からのフィトンチッド及び森林浴によるリラックス効果がヒトNK(ナチュラル・キラー)細胞を活性化させる効果が認められています。
森林浴で、ガ ン細胞やウイルスを殺傷するNK細胞の活性、NK細胞が放出する抗がんタンパク質である
パーフォリン、グラニューライシン、グランザイムの活性が認められたのです。





天体観測には1/f ゆらぎ(空間的、時間的変化や動き)効果は
生体のリズムと同じ、人間の心拍のリズムです。このゆらぎは、快適性と関係があり私たちの
心の癒し効果が秘められています。
食後の癒しにハンモックにゆられて満天の星空観測はホタルが飛び交い
心を癒してくれます。

深夜の目覚めに満天の星空を眺めて見ましょう。
南十字星・天の川・流れ星が老いた心を元気にしてくれます。。

海上では、漁火が点々と輝いています。砂浜に打ち寄せる波や海気には1/fゆらぎが発生しています。
心に与えるリラックス効果があるのです。
健康長寿を期待するには、自然界の法則に従った生き方が良いのかも知れません。








リンク フィリピン移住への道



 
inserted by FC2 system